失敗しない英語教材の選定方法【じっくり選ぼう】

英語を習いたい

英語がペラペラになりたいと憧れる方は多くいらっしゃるでしょう。今や英語教材は膨大にありますので、英語を独学で学ぶことができます。しかしながら、選び方を失敗してしまうと、効率よく選ぶことができません。様々な観点から選ぶ必要があるのです。

初心者が英語の勉強で失敗しないためには英語教材選びがカギ

ウーマン

日常会話で使える英文がある教材

いろんなものを活用して英語の勉強できますが、英語を勉強しても、それを使える機会が無ければ意味がありません。ですから、もし英語教材を使うときは、日常生活でも使うことができる英文を使用しているかチェックするようにしましょう。使えそうなものから覚えていけば、英語の楽しさも感じやすくなるはずです。

アルファベット

英語の音声が聞けると耳も鍛えられる

英語を話すためには、リスニングの力を鍛えなくてはいけません。そのためには、ネイティブに英語を話している音声を聴くのが重要です。英語がネイティブな人の音声が収録されている英語教材を選ぶようにしましょう。耳で覚えることも、重要なことなのです。

English

会話のコンテンツが収録されていれば良い

英語の勉強のために教材を使っても、ただ単に英文が掲載されているものは頭に入らないのです。しかし、会話形式になっていれば、実際に使う際のイメージもしやすくなり、応用力を鍛えることができるでしょう。

英会話

日本語訳があれば初心者にぴったり

初心者は、英語だけの文章を見ても理解ができません。そのため、初心者に良い英語教材なのが、きちんとした日本語訳がついているものです。それを利用すれば、言葉の意味を理解しやすくなり、使い方も覚えることができるでしょう。

イギリスへ語学留学

英語の学習が失敗しやすい原因

男の人と女の人
no.1

動機が明確になっていない

1番失敗しやすいケースです。単に「英語を話せるようになりたい」といった動機だと、効率よく勉強することができないでしょう。動機を明確にしておけば、モチベーションが維持しやすいです。

no.2

自身に合う教材を選んでいない

スピードラーニングなど、英会話教材には色んなタイプのものが存在しています。自身に適していない教材を選ぶと、理解ができずに勉強が進まなくなってしまいます。教材は自分のレベルを知って、色んな視点から選ぶことが大事です。

no.3

途中で挫折する

始めは高いモチベーションで勉強を開始したのに、徐々に面倒になってしまい止めてしまう、というケースは珍しくありません。習慣化させるためにも、どんな精神状態になったとしても毎日勉強するのが大切です。

no.4

正しい勉強をしていない

モチベーションが高くても、正しいやり方で勉強をしないと効果はでません。インターネットを検索すれば、自身のレベルに合った学習法がありますので、調べてみましょう。

no.5

勉強した効果が実感できない

社会人になると、仕事をしないといけませんので、英語を勉強できる時間はそれほど多くありません。そのため、少し勉強したからといって、劇的に効果が出るわけではありませんので、諦めずに毎日コツコツと勉強していきましょう。

正しい勉強法で英語力を上げよう

英語はただ闇雲に勉強しても身につきません。そのため、どのような方法で勉強をしたらいいのかまとめましたので、参考にしてください。

英語力が上がる勉強法

英会話

基礎を学ぼう

勉強をするうえで基礎となる、英単語や文法を勉強することから始めましょう。そうすれば、後の勉強も効率よく進めることができます。

すぐに使えるフレーズを覚える

基礎を学んでも、すぐにアウトプットするのは難しいでしょう。そんな時は、実際の英会話ですぐに活用することができるフレーズをそのまま覚えておけば大丈夫です。

実際に英語で話してみる

英単語や文法、フレーズを覚えたとしても、実際に使わなかったら忘れてしまいます。海外へ留学するなり、英会話スクールへ行くなりして、英語を話す機会をできるだけ増やしましょう。

海外のドラマや映画を鑑賞しよう

英語教材で勉強することでも英語力は上がりますが、よりネイティブに近づくためには、海外ドラマや映画で使われている英語に触れるのが一番です。

アフタースクールが人気